野球と両立できるのだろうか

小学校6年生の息子を持つ父親です。
息子は小学校低学年から野球クラブに入っています。
習い事は野球一筋でしたが、5年生の終わりごろに、息子本人が中学受験に興味を持ち、私立への進学を希望しました。
その上で野球は続けたい、というのが息子の思いでした。

私が息子の希望を聞いた時に考えたことは2つありました。
1つは、息子の希望を叶えてあげたいということ。
もう1つは、スポーツと中学受験の両立は可能なのか、ということです。

そこで私は、自身の知識の疎さを補う意味も込めて、中学受験の専門塾へ問い合わせをしました。
その塾は、私の息子への思いと悩みに対し真摯に向き合ってくれました。
そして野球を続けながら、受験の準備を進めていく具体的なスケジュールの説明をしてくれました。
私はこの塾に息子をお願いしようと決めました。

中学受験を始めるにあたって、私は息子にこんな話をしました。
「スポーツでも、その競技専門の指導者が教えてくれる。勉強も同じだ。野球には野球のコーチがいて、中学受験には中学受験のコーチがいる。そのコーチの言うことをきちんと聞いて、野球も勉強も頑張れるなら、父さんはお前を応援するぞ。」
息子は子供ながらに、私の言うことを真剣に聞き、頑張る、と約束しました。
今もその約束を破ることなく、息子は受験に向けて頑張っています。